ロボアドバイザーの比較・口コミランキング

top image

ロボアドバイザー おすすめランキング

WealthNavi(ウェルスナビ)の口コミ・レビュー

WealthNaviの投資ロボアドバイザーは、「投資をしたことがない人におすすめ」だと感じています。自分も投資をしたことがなく、自分で投資のことを勉強する時間や、日中に売買のタイミングを見計らったりすることができないと感じていました。

しかし、WealthNaviの投資ロボアドバイザーは、投資資金を口座に入れておくだけで、自動で取引を行ってくれるので、こちらが操作する必要がないため、投資が初心者におすすめです。

勝手に資産運用をしてくれ、年に一回リバランスしてくれたり、債券との比率を考えて銘柄を購入したりと自動で全部のことをしてくれるので、とても楽ちんに投資することができます。

手数料も資産運用の年率1%とシンプルでわかりやすいのでとても気に入って利用させてもらっています。
9 人の方が役に立ったと言っています。
ウェルスナビのロボアドバイザーは、運用実績も良く、素人が下手に株取引に手を出すよりは安心だし、成果も良いと思います。コロナ禍でもしっかりと運用益を出してくれました。

市況にあわせてリスク許容度を5段階で変えられるのもわかりやすくて良かったです。それだけの成果が出しているので、文句は言えないのですが、手数料1%は少し高いと思います。

いまはかなり手数料が安い投資信託も多く出ているで、ある程度自分で管理できる人なら、ロボアドバイザーはお勧めしません。

あともう一つ改善してくれるのなら、積立額1万円は高いです。3000円とか5000円から積立ができると利用しやすいと思います。

最低10万円のバーももう少し下がると利用者がもっと増えて資金もたまり、大きな運用もできるのではないかと思います。
33 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (77件)
THEO(テオ)の画像

THEO(テオ)の口コミ・レビュー

ホームページにも書いてありますがこれは長期間が前提です。最低10年だったかな。だから一年二年くらいマイナスでもいずれプライスになります。なぜなら世界経済は長期的には上昇し続けるからです。⇒当たりの話で今から10年20年前に比べて世界経済はどうですか?株価や日経平均やナスダックはどうですか?一時的にマイナスは当然ありますが、AIがきちんとリスク管理しているため、最終的には世界経済にの流れに乗り上昇していくのです。自分でやるよりAIに任せましょう。プロでも負ける世界です。素人が勝てる訳ありません。積み立てで放置するつもりでやりましょう。私は結局マイナスがプラスになりました。あとはずっとプラスですよ
3 人の方が役に立ったと言っています。
THEOという投資ロボアドバイザーは少額投資が可能となっている点が良いなと思いました。

私は使える金額がそこまで多くなく、お金に余裕がないという状態なわけですが、THEOというのは10万円からの投資が可能となっているので、そこは魅力的だと思ったのです。

この点に関しては、ここ以外の投資ロボアドバイザーと比べても特徴的な面と言え、10万円以下で可能なところは限られていますから、メリットに感じられました。

したがって、資金に余裕がないような人は知っておくと良いと思うのです。

投資ロボアドバイザーの利用に関しては料金がどうしても発生してしまいますが、私と同じように資金に不安があるような人にTHEOは向いていると思います。
33 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (35件)

FOLIO(フォリオ)の口コミ・レビュー

「FOLIO」の最大のメリットは、テーマ投資ができることです。このテーマ投資は極めて簡単に投資することができるようになっています。
選定されているテーマをただ選ぶだけで興味のあるテーマに投資ができるので、投資に対する興味がより一層掻き立てられます。このテーマ投資は1万円から行うことができるので、少額投資が可能です。

少ない資金で興味のあるテーマ投資ができるのが、「FOLIO」を利用している理由です。リバランスも自動でやってくれますので、本当に便利です。

ただし、デメリットもあります。それは、株主優待は期待できない点です。
テーマ投資は単元未満株取引になることがほとんどのため、株主優待を貰うことができません。

それと投資したテーマが万が一下火になった際にはテーマ投資した全ての企業に影響を及ぼすため、総共倒れになるリスクがある点です。そのため運用は短期から中期が理想です。
29 人の方が役に立ったと言っています。
フォリオというテーマ投資があります。
テーマ株とはこれからブームになる、次世代の主要物になる株を前もって買うのです。

例えば、昔ドローンがまだ世間に知られてない時にドローンが今後次世代に活躍すると思ったらドローン株が安いうちに買っておきます。

そして時が来てドローンが世界で使われるようになるとドローンのテーマ株が爆上げ大儲けになります。
ただし注意点かあり当たれば大儲けですがもっと儲けたいと保有し続けると大損をします。

というのはテーマ株は廃れるのも早いのです。
ある程度来たと思ったら欲をかかずに売ってしまった方が良いでしょう。

テーマ株は豊富で旅行・日本食・高配当株・アニメ・テーマパーク・環境・温泉・宇宙・VR…等膨大な数のテーマ株があります。

その中から次の時代、世代に来るテーマ株を選ぶのは結構世界の動向などチェックしないと全てが当たるとは限らないのです。

最初から受けられず下落するテーマ株やちょっと人気が出てすぐに廃れるテーマ株が本当に多いです。

色々調べて次のブームを当てて一儲けするのも楽しいですよ。
24 人の方が役に立ったと言っています。

投信工房(松井証券)の口コミ・レビュー

松井証券の投資ロボアドバイザーの「投信工房」を利用していて感じたことは「初心者には利用しやすい」ということです。松井証券の投資ロボアドバイザーの投信工房は、無料で利用することができ、100円から積立投信することができます。そのため、初めて投信する人や投資ロボアドバイザーを利用する人にはおすすめです。

しかし、投信工房は選べる銘柄が、他の証券会社と比べて「少ない」ため、経験者には今ひとつに感じてしまいます。初心者には選択肢が少ないことは迷わなくていいで、選びやすいのかもしれません。

投信工房は状況に応じて、ポートフォリオが自動リバランスをしてくれるので、とても安心して投資することができるのは、心強い味方になってくれます。
66 人の方が役に立ったと言っています。
松井証券の口座を持っている人は無料で利用出来るという事でお試し気分で利用を開始してみました。

自動で売買を行うロボアドバイザーが多い中、投資工房はアドバイスだけで購入は自分で行う事となるので自動売買に抵抗があった自分にはピッタリなサービスです。

さらに、100円という少額から積立投資が出来るといった点も投資工房の良さだと感じています。
投資に興味はあるけど大きな金額を用意出来ない、使うのが怖いという人でも安心して投資を始められると思います。

さらに、自動リバランス機能といった便利な機能も無料で使用する事が出来ます。知らない間に保有している資産の比率が想定とズレている時もありましたが、自動リバランス機能を活用する事でリスクをある程度抑える事に成功しています。

スマホアプリも用意しているので、自宅だけではなく外出先でも気軽に資産運用が出来る点は特に気に入っています。
39 人の方が役に立ったと言っています。

楽ラップ(楽天証券)の口コミ・レビュー

楽ラップは、1万円より投資が始められます。

運用・管理手数料は、固定報酬型と成功報酬併用型があります。固定報酬型が0.715%と成功報酬併用型は固定報酬0.605%と成功報酬5.5%より選択する形で、固定報酬型は1%かからない運用・管理手数料となっています。私が選択しているのは成功報酬併用型です。投資額も2万と少なく様子見の状態です。

運用コースは質問に答えるだけでコース(案)が提示されますが、違うコースを選択することも可能です。投資を知らない初心者でも迷わず投資を始められます。運用益が重要ですが、5年以上は様子をみる必要があると思っています。

現在、「やや保守型-TVTなし」のコースを選択していますが、運用の中身は16の投資信託に分散投資しています。個人で16の投資信託を設定することは大変なので、ロボアドバイザーの分散投資は魅力的です。

リバランスが定期的に行われ、売却損益が年間を通して蓄積されるようなので注意して経過をみます。現在のところ継続です。
4 人の方が役に立ったと言っています。
楽天経済圏で日々楽天ポイントを貯めている方は数多くいるかと思いますが、投資ロボアドバイザーにも楽天経済圏で活躍する楽ラップがあり、現在運用しています。

楽ラップの他の投資ロボアドバイザーと異なる特徴は大きく2つあります。1つは下落ショック軽減機能(TVT)、もう一つは報酬を成功報酬型とすることができる点です。

下落ショック軽減機能(TVT)は株価が不安定なタイミングで自動でリバランスを行い、値ブレを軽減させる機能で、投資額の収益安定性に寄与します。やはり日々の積み立て投資で頑張っていたのに、損が出続けると精神的に辛いものがありますが、tvtがあることで元本割れしづらいと安心してとうしできます。

また、運用がうまくいっていないのに手数料を定額取られることに不満がありましたが、楽ラップでは成功報酬を選べることで、自身の投資に対する考え方に応じて支払い方法を選ぶことができます。
57 人の方が役に立ったと言っています。