ロボアドバイザーの比較・口コミランキング

top image

ロボアドバイザー おすすめランキング

WealthNavi(ウェルスナビ)の口コミ・レビュー

昨年の11月から利用を始めました。
これまで個人で投資をやってきたのですが、上手くいかないことが多々ありました。

そんな時にたまたまネットを見ていたらWealthNaviを知りました。
初めは興味本位で少額からスタートしました。
正直あてにしていなかったのですが、実際に運用をしてみると5~10%くらいのプラスで運用できています。

リスクが自分で設定出来るので安定運用したいのか、リスクをとってリターンを取るのかなど自分にあった運用が出来るのも良いと思います。

現在も毎月決まった額を積み立てて運用していますが、しっかりと結果が出ているので今後は資産運用をするにあたり、優先的に積み立てをしていきたいと考えています。
70 人の方が役に立ったと言っています。
分散投資をしてくれたり自動で引き落としをしてくれたりなど、これだけのことを自動でしてくれるのは、働きながら投資や時間がない自分にとっては手間がかからず大変便利だと感じています。

また、投資の経験が少なく初めての方でも任せれるような安心感がありますし、株式のチャートを毎日見たり気にしなくて済むのは大変ありがたいです。

しかし、最低投資額が10万円なのでハードルが高いように感じますし、積立も月1万円という条件は厳しいように思います。
また、手数料に関しても比較的少し高いですし、便利でありがたいサービスではありますが、その反面デメリットも多いなと思ったのが正直な印象でした。

短期的だと難しいですし、長期的な視点で運用する必要があるかなと思います。
55 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (77件)
THEO(テオ)の画像

THEO(テオ)の口コミ・レビュー

THEOという投資ロボアドバイザーは少額投資が可能となっている点が良いなと思いました。

私は使える金額がそこまで多くなく、お金に余裕がないという状態なわけですが、THEOというのは10万円からの投資が可能となっているので、そこは魅力的だと思ったのです。

この点に関しては、ここ以外の投資ロボアドバイザーと比べても特徴的な面と言え、10万円以下で可能なところは限られていますから、メリットに感じられました。

したがって、資金に余裕がないような人は知っておくと良いと思うのです。

投資ロボアドバイザーの利用に関しては料金がどうしても発生してしまいますが、私と同じように資金に不安があるような人にTHEOは向いていると思います。
108 人の方が役に立ったと言っています。
1万円からといった少額での投資ができないデメリットがありますが、それさえクリアできれば運用成績は良いです。

短期では利益を出すことは難しいですが、長期的な運用によって利益を上げやすくなっています。
2年以上運用していますが、今だに資産がマイナスになったことはありません。

それにリスク分散が絶妙に上手になっている印象があります。
最適なポートフォリオを組んでくれるので、安心して長期的に運用することができます。

また「THEO」はユーザーの年齢や年収そして資産額などの資産環境やリスク許容度に応じて、各々のユーザーごとに最適な資産運用のプランを作成してくれることも気に入っている理由の一つです。

利用するための資金が10万円からになるので初期投資のハードルは高めですが、それさえクリアできるのであれば実践する価値は大いにあります。
99 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (35件)

FOLIO(フォリオ)の口コミ・レビュー

複数ある投資ロボアドバイザーの中から「FOLIO」を選んだ理由は「テーマに沿って投資をしてくれる」からです。個人的には「AI業界」を中心に投資を行って欲しいというテーマがあったので、FOLIOに投資資産の運用を任せることにしました。

FOLIOは、投資して欲しいテーマさえ決まっていれば、投資初心者でも気軽に投資することができると感じています。手数料も売買代金の「0.5%」ですし、1万円から投資することができるのも良いと感じています。自分で投資する銘柄を探す時間や労力がなくて済むところも気に入っています。

テーマに沿った銘柄を「10社」くらいFOLIOがピックアップしてくれ、10社に分散投資することができるので、1社だけに頼るわけじゃないのが投資していて安心感があります。
62 人の方が役に立ったと言っています。
「FOLIO」の最大のメリットは、テーマ投資ができることです。このテーマ投資は極めて簡単に投資することができるようになっています。
選定されているテーマをただ選ぶだけで興味のあるテーマに投資ができるので、投資に対する興味がより一層掻き立てられます。このテーマ投資は1万円から行うことができるので、少額投資が可能です。

少ない資金で興味のあるテーマ投資ができるのが、「FOLIO」を利用している理由です。リバランスも自動でやってくれますので、本当に便利です。

ただし、デメリットもあります。それは、株主優待は期待できない点です。
テーマ投資は単元未満株取引になることがほとんどのため、株主優待を貰うことができません。

それと投資したテーマが万が一下火になった際にはテーマ投資した全ての企業に影響を及ぼすため、総共倒れになるリスクがある点です。そのため運用は短期から中期が理想です。
109 人の方が役に立ったと言っています。

投信工房(松井証券)の口コミ・レビュー

投信工房の始め方としてまずは無料で診断しシュミレーションできるというところが優れています。
運用実績を高めることの第一歩は、まずこの無料診断から始めることにより始めるのです。

投資工房は、まずは無料で試せるという点がたいへん優れた点であり、またバックに松井証券と言う巨大な証券会社がおり、運用しているので安心的に考えることができ、信頼できるロボット取引が叶うのです。

なんといっても無料で永続的に利用することができることが最大の利点だと言え、しかもその積立投資は実に100円からできるという少額投資からスタートできるという点も第2にメリットとして考えられます。
その上NISA口座にも対応しているため、税制優遇されている口座での対応もできます。

自動的にリバランスを取って来られる自動ツールであることにより、ロボットと呼ばれるのですが、この運用実績も大変優れているとみなされ人気となっています。
159 人の方が役に立ったと言っています。
投信工房というのは利用に際して非常に便利な面があると思いました。

それは困ったときのサポートに関してで、投信工房ではチャットを使うことが可能だったのです。

私は急ぎの用だったわけではないですけど、問い合わせたいことがあって、そのときにチャットを使うことができることを知りました。

問い合わせをしたいと思ったときにすぐに質問ができて、回答が来たのですぐに疑問が解決したのです。

メールで問い合わせが可能なケースは多くあるはずですが、時間差があるため、すぐに回答がほしいときにはあまり有効な手段ではありません。

そういう意味では、チャットが用意されている投信工房に関しては間違いなく便利だと思いましたし、信頼がかなり高まりました。
122 人の方が役に立ったと言っています。

楽ラップ(楽天証券)の口コミ・レビュー

今まで、いろいろな個別株や投資信託に投資をしてきましたが、いまいち思うようなリターンが得られないのと、どの株を購入すればいいのかなかなか決めかねてしまうので、ロボアドバイザー系の資産運用を現在試しております。

私は、楽天証券の楽ラップに少し余剰なお金が出来たら積み立てております。最初に運用方針を自分の性格に合わせて問診されますが、一番アクティブな運用方針にして運用しております。
組み入れの内容は、一番アクティブな運用方針に設定していても、主要な国内株債券と海外株債券に比重が高くハイイールドなどの比重は案外低く私の印象としてはマイルドな組み入れ内容かなと思うようなラインナップだと思います。

しかし、大きく利益を得ずらいかもしれませんが、株安局面でもあまり下げない印象があり、そこそこ安定的な運用が期待できそうだと思っています。
56 人の方が役に立ったと言っています。
「楽ラップ」は、株式への投資リスクを減らすTVT機能があるため大きな損失を被ることが少なくなる点が気に入っています。

この機能によって株式市場の値動きが万が一荒れて大きくなった状況が継続する場合には、一時的に株式の投資比率を下げてくれるので安心して運用ができています。

それと手数料を2つのうちどちらか選ぶことができるのも良いです。大きく利益が出た場合には、成功報酬併用型よりも固定報酬型の方が安くなるので今はこちらを選んでいます。
始めた当初は成功報酬併用型を選んでいましたが利益を生み出すことができたので、固定報酬型に切り替えました。

また以前は運用資金は最低10万円でしたが現在は1万円から運用できるようになったので、前よりも初心者にも優しい仕様になっています。
76 人の方が役に立ったと言っています。